FC2ブログ

年収190万の中高年が6カ月で這い上がる

47日目

162,256円(株式市場がお休みの為、口座残高変動なし)
-------------------------------------
土日祝は嫌いです。株式取引が行われていることも一つの理由でありますが、みんな一緒に休むとか、そういうのが嫌いなんだと思う。高校時代、敵対するグループ同士の喧嘩で無期停学をくらってしまった時も、家で反省文を書くことが停学解除の条件だったが、その時から皆で一緒に頑張ろうとか皆が規則を守っているから守ろうとかそういう全体主義的というか、体裁というか、みせかけというか、、、そういうのが嫌で、反省文は書かずに学校への不満や改善要求事項を書いた覚えがある(本来自身が改善しなければならなかったのだが笑)裏を返すと、フィクションよりノンフィクション、理想や建前よりリアルを求める性格なんです。だから、苦労して入った大学卒業後も、当時大卒なんてほとんどいないちっちゃなサラ金で働く道を選んだ。お金という人の本性がでてくるリアリティの世界を見たくて。毎日毎日取り立て訪問に債務者の家を訪れ、自分は将来こうなるまいというか、むしろ別な世界の人だと思っていたその当時の債務者達と今の僕は大して変わらないことを、あの時の僕は想像できなかった。少し文章的におかしな表現になってしまいましたが、今の僕はこれまでの人生の中でどん底です。

18日目

153,452円(前日比マイナス600円)
・マイナスの理由は持ち株 4563 アンジェスの値下がりです。約2年前、ウルフ村田さんがアンジェスでフィーバーし、あやうく全資産投入寸前でしたが、そのウルフ村田さんの体験セミナーに行って、この人は、正しいことと誤りなことを混在した言葉で信者を増やしているなと感じまして(あくまで私感です)、それまで参考にしていたツィッターをシャットアウトしました。結果的には良かったです。しかし、今年のアンジェス、あの乗せられそうになった2年前とは違い、来そうです。少し上げてしまいましたが、ここ数カ月の株価は大バーゲンセールだと思っています。
--------------------------------------------
今日の仕事の帰り道、いつもの大通り沿いではなく、気分転換に細い路地をテクテクと歩いていると、ふと20年前に勤めていたサラ金で、訪問回収(取り立て)に行っていたことを思い出した。当時、千葉支店で働いていた僕は、買ったばかりの中古車に20万の最新カーナビを積んで千葉県内だけでなく、茨城、栃木と長期延滞者の家を回っていました。東京の狭い路地でなんでそれを思い出したのかわからないが、懐かしく、少し切ない思い出です。

15日目

161,084円(前日比マイナス2,532円)
・マイナスの理由は、新規で買ったアンジェス300株の値下がり損。
Jストリームは本日売りました。今後の予定としては、アンジェスはそのまま持ち越し、9/10に請負の報酬より株式口座へ17万投入、アンジェス現物100株とアンジェス信用300株を買い増しし、現在の持ち株300株と合わせて計700株で保有放置。また、さらに信用余力があった場合、今と同じもしくは下回っている株価前提で、石川製作所を200株購入する。また、気になるジャストプランニングとJストリームの株価は9/10迄見ないことに決めた。

っと、こんな感じを繰り返して早丸3年、株での投資損失は200万になろうとしている。今年の3月一気に110万の利益を出すのもつかの間、約一カ月でその110万は吹き飛んでしまう。

いい加減腰を据えたトレードを行わなければいけない。もちろんそれが正解だとはわからないが。とにかく、人にはそれぞれ癖がある。貧乏人はそうなるべくする癖、金持ちはそうなるべく癖(※習慣やライフスタイルと表現したほうが適切かもわからないが・・)がある。

昔、消費者金融、通称サラ金で働いていた時、延滞者の取り立てに何度も貧乏人のお宅を訪問して感じたことがある。支払いにルーズな人の家の玄関は必ずと言っていいほど汚い、つまり支払いにルーズな貧乏人は整理整頓ができないのだ。

僕自身にもきっとやってはいけない癖、習慣、行動があるはずだ。整理整頓以外のことで。今年の12月で46才、、這い上がるには今までとは真逆の発想で行動をとっていくしかない。

該当の記事は見つかりませんでした。