FC2ブログ

36日目

219,980円(前日比マイナス4,832円)
※株取引利益、その他の収入、利益により、400万にするのが目標です。
・前日比マイナスの理由は、6927ヘリオステクノ決済損及び売買手数料(ヘリオスを売り、三桜工業200株を購入)
-----------------------------------------
今日は休みだったので、9:00~10:00の間、株の値動きをみていて感じたことがある。主に見ていたのは僕の監視銘柄である4563アンジェス、4287ジャストプランニング、6584三桜工業、6927ヘリオステクノ の4つだ。まず先のアンジェスとジャスプラはマザーズやジャスダックなど新興市場、三桜工業、ヘリオスは東証一部に分類されるのだが、潜在的なパワー(材料※思惑含め)は各それぞれに、引けに劣らない大きなものを持っている。何を感じたかというと、株取引をされている人にとっては常識なことかもしれないが、新興市場に属する銘柄、ここでいう、アンジェスやジャスプラの不安定な値動き(特に下値追い時)だ。いわば新興市場銘柄は軽い動きをする。この約3年、僕は一発逆転を狙い、新興市場銘柄だけをトレードしてきた。東証一部銘柄に目を向け出したのは、ここ2、3カ月前のことだ。なので、東証一部銘柄と新興銘柄の値動きを比較することなんてする機会がなかった。同じだけ大きな材料をもっている4つの銘柄なのに何故にこんなに値動きが違うんだろうとう疑問の自身で出した回答だ。理屈、情報では分かっていた。東証一部と新興銘柄の市場規模の違い、時価総額が小さい銘柄は値動きが激しいことなど。ただ実際に自分が期待している銘柄の、その動き方の違いを目のあたりにしたことで、衝撃まではいかなくとも今後のトレードの重要な判断の一つになると感じた。














コメント

非公開コメント