FC2ブログ

年収200万以下の氷河期世代が見るブログ

今日は完全に職場でアウェイでした

珍しく今日の職場は自分以外全員20代の若者ばかり。もっとも日雇いを正業としているのはおっさん、おばさんばかりで、たまに来る若者は正業は別にあり、小遣い稼ぎのバイト感覚だ。今日は、他現場ということもあり、いつもは一人以上いるアラフォー、アラフィフが0!!。お客さんが入らず暇な時間が長かったのだが、20代の若者同士の会話がBGM。この会話に入れないストレスと、暇で稼ぎにならないストレス、そして自分自身の人生を振り返ざる負えないストレスが重なり、疲れました。日はまた昇るのか、氷河期世代。

仮想通貨>FX>株

難しさの大きさ、、

仮想通貨にはレバレッジで手を出してはいけない。

コロナウィルスについての噂ですが

金属に付着したコロナウィルスが一説によりますと、9日間生きていたっていう話です・・
もしそれが本当ならば、紙幣、硬貨も触れなくなりますね。

今日は日当8,000円いきました。

今日は見込みの7,000円に+1,000円の日当いきました。かくはともあれ、超氷河期世代47歳の僕にとっては日々日当1万円に満たない金額を稼ぐことが屈辱なのです。上場企業に籍をおいていた10年前はろくに仕事らしい仕事もせず椅子に座って日当計算で今の3倍くらいは稼いでいたわけで、はい、ほんと日々屈辱です。まあ慣れましたが。その慣れもまた屈辱であるわけで・・世の中の流れに逆らうことはできないのを身にしみて感じているこのごろであります。お上は同一労働、同一賃金と言っていますが(最近あまり聞かれない)やっていることは、外国人労働者の受け入れと、その言葉はもはや政権維持、選挙の為のスローガン以外のないものでもないわけでありまして。非常にこの低賃金、氷河期世代を小馬鹿にしたワードになりつつあります。一度ぶっつぶれるところまでつぶれなきゃだめなのかな、日本経済。ここまでくると戦後焼け野原くらいのリセットを希望します。

3連休はもちろん日雇い仕事です。

同一賃金、同一労働なんて言葉は、政権維持、選挙スローガン以外の何物でもありません。

低賃金の氷河期世代は、例え日当が7,000円でも仕事に向かいます。

現在、低賃金で社会の隅に追いやられている首都圏在住の氷河期世代の仲間を募集しています!収入と地位向上を目的として共に起業しませんか?気軽にメッセージください。